熊鈴(熊よけ鈴)の最新情報

ブラスワンの【公式ブログ】 こだわり過ぎてウンチクたっぷりの真鍮製の熊鈴(熊よけ鈴)。今どき手作りです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

熊よけ鈴のトロイカ鈴を周波数別に検証 その2

toroika5

トロイカ鈴の検証実験 その2

前回は、ベル自体の個体差についてレポートしましたので、

概ねどれくらいの個体差があるのか??

ご理解頂けたかと思います。

そこで、今回は、その個体差をどのように組み合わせたら綺麗に響くのか?

実際に検証してみましょう!

1:画像の向かって左側のベル

発生周波数約4000Hz±20centのほぼ同じ音を出すベルを2個取り付けました。

2:画像向かって右側のベル(左右にライン有)

発生周波数約3500HZと4500HZの3度以上音階の離れたベルを2個取り付けました。

1はユニゾンのため、綺麗なハーモニーで響きます。

2は、どちらかと言うと、バランスが悪くぎくしゃくした音になってます。

「良い悪い」ではなく、「好き嫌い」の問題だと思いますが、

歌は音程があっているほうが、聞きやすいでしょう。

オーケストラ演奏も、やはり、音程のピッチがあっていて当然とされてます。

どちらが好きかは、それぞれのお好みですが???

私は、個人的に音の外した音楽より、

シッカリ調律された演奏が普通だと思ってます。

それでは、実際の音をお聞きください。

いつも通り、マイク性能が低いので音割れはご勘弁ください。



あなたは、どちらがお好みでしょうか???

ご意見のある方は、

熊よけ鈴のブラスワン

までどうぞ!
関連記事

| トロイカ鈴 | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://brass2008.blog49.fc2.com/tb.php/62-b710ca22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT