熊鈴(熊よけ鈴)の最新情報

ブラスワンの【公式ブログ】 こだわり過ぎてウンチクたっぷりの真鍮製の熊鈴(熊よけ鈴)。今どき手作りです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最終プロト放出品 【CS-3L】のアウトレット品

ほぼ完成品に近いです。

今回のアウトレット品は、

間もなく発売予定の【CS-1】をもっとグレードアップしたモデル

【CS-3L】の最終プロトになります。

4個制作しましたので、そのうちの一つ目を本日公開しました。

まずは、全体像から

cs-3l_2017050320423775b.jpg

ブラックの栃木レザー社の極厚レザーで、
その厚みは4,2mm。
プロトタイプなので、やや繊維の緩い部分がありますが、
この程度であれば他社製品で店頭でもよく見かける範囲内です。

特徴としては、6cm幅のベルトにも通せるロングループ。

cs-3l2.jpg

このモデル専用の太い音。
好みが分かれる部分ですが、
原野で使うには、やはり、音の線は太いほうが心強いでしょう。
細い優しい音色も良いですが、
熊鈴は響いてナンボ!だと思われる方にはおすすめです。
なぜそんな音が出るのか???
仕様としては、これです。

cs-3l6.jpg

ベルを革の上に浮かせたような取り付け方法を採用しました。

これにより、個々のベルの音が別々に聞こえるような粒立ちの良い音に、

さらに、ベル本来の振動が革に吸収されることが少なくなり、

ファットで野太い音が出力される訳です。

前回もご紹介しましたが、

チリーンとして音の余韻を期待される方には、まず向きません。

続いて裏側

cs-3l4.jpg

至って普通。

画像を載せるまでもないのですが、

一応の載せておきます。

そしてベル本体は、
プロトタイプなので、ベルの切り込み部分のみ軽く傷取り研磨してあります。
cs-3l3.jpg


ずいぶん駆け足になりましたが、
こういった仕様になっております。

ゴールデンウイーク中にクマスズをお探しの方は、

一度、ご検討ください。

熊鈴 アウトレットコーナー

熊にお気をつけてGWをお楽しみください。

以上、お知らせでした。
関連記事

| 未分類 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://brass2008.blog49.fc2.com/tb.php/297-3e166ab3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT