熊鈴(熊よけ鈴)の最新情報

ブラスワンの【公式ブログ】 こだわり過ぎてウンチクたっぷりの真鍮製の熊鈴(熊よけ鈴)。今どき手作りです

2021年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2022年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

業界初の強度

ご存じでしょうか?

熊鈴の最も破損しやすい部分ってどこ?

意外に思われるかもしれませんが、ベルの振り子と本体をつなぐ部分。

ヒートンと呼ばれるパーツの不具合ですね。

リミテッドモデルはステンレス製を採用しました。

これ↓

ltd56.jpg

地味なパーツですが、これが壊れると厄介です。

通常、リミテッドモデルはコレクターモデルの位置づけですが、

Ver5は実用機種としてリリースしてますので、

レギュラーモデルにはない「ステンレスヒートン」を採用しました。

この機会にお試しください。

以上、お知らせでした。

| リミテッドエディション5 | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リミテッドエディション 3部作 第2弾

リミテッドエディションってご存じですか?

材料、ボディーを専用に設計し、レギュラーモデルとは全く異なる次元のベルです。

今回は3部作という力のいれようです。

ご紹介するのはその第2弾です。

これです ↓

a4_20220114195702c60.jpg

シリアルモデルならでは、こだわり満載です。

伝統の仕様を踏襲しつつ、新スペックも追加されています。

順次、細かなこだわりを更新していきます。

以上、お知らせでした。


| リミテッドエディション6 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大型熊鈴 モデルチェンジ

モデルチェンジについてご連絡です。

よりファットな響きにするため、仕様変更を行いました。

対象製品:アルトフォン

変更内容:フレア部分の厚みと段差

よろしくお願い遺体sます。

| 大型アルトフォン | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

数年後が楽しみの専用仕様

使い込むと味わい深くなる。

ふと気が付くと、新品時からかなり変化している。

そこに時間とともに過ごしてきた時間の重み、思い出、にじみ出る渋みを感じる方もいらっしゃると思います。

今回のリミテッドモデルに採用した革ベルトは、「ナチュラル」です。

レギュラー品はベタなカラーでキャメルやブラックを採用してますが、

リミテッドはあえてナチュラルのストラップです。

使い込むと、あめ色に焼けて、渋く変化しますよ。

真夏に1週間ほど窓辺において経年させた画像はこちら

b2_20220104151349262.jpg

| リミテッドエディション5 | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |