熊鈴(熊よけ鈴)の最新情報

ブラスワンの【公式ブログ】 こだわり過ぎてウンチクたっぷりの真鍮製の熊鈴(熊よけ鈴)。今どき手作りです

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

熊鈴の名前に隠されたコダワリ

熊鈴 ガーディアンの「ガーディアン」とは。

先日、お客様よりご意見を頂いたのでご紹介しましょう。

新潟県にお住まいのM様より

1300mの飯豊の前衛の山に登りましたが、4000Hzはさすがに音が高く良く通るようで安心
できました。熊の糞も結構あり、藪の中でゴソゴソいう箇所も2カ所ほどあったのですが、
強く振ったらいなくなったようでまさにガーディアン
御守り代わりに大切に使わせていただきます。

といった内容のお声を頂きました。

熊鈴を鳴らしたら「熊が居なくなった」というお話は、

いくつも頂きますが、

単なる偶然なのか?

それとも、

熊が何かを察して逃げたのかは、わかりません。

もし、熊鈴が守ってくれたのであれば、

ここに「ガーディアン」の意味が繋がってきます。

実は、ホームページにはネーミングの由来は記載してあります。

しかし、恐らく、「字の塊」に圧倒されて、

お読みになられる方は、ほとんどいらっしゃらないと思います。

そこでご紹介です。

ガーディアンとは、

「災いから守ってくれる神様」のことです。

馴染みのある言葉では、

「守護神」といった意味になります。

大げさに聞こえるかもしれませんが、

そんな意味が込められています。

ご参考にどうぞ!

熊鈴ガーディアンについては、

熊鈴 ガーディアン

をご覧ください。

以上、ブラスワンからお知らせでした!

| 新型熊鈴 ガーディアン | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高周波の熊よけ鈴

本日の話題。

高周波の熊鈴とは、どんな熊鈴のこと?

最近、お問合せで多いのが、コレである。

「高周波の熊よけ鈴」

非常にあいまいな表現で、

実は、どんな音が高周波なのか?

定義がありません。

もちろん、熊鈴について定められた規格すらありませんので、

販売される方が、高周波といえば高周波。

耳にされる方が、高周波と感じれば高周波。

現状、非常にアバウトな位置づけとなっております。

ちなみに、

ブラスワンでは、3700HZ以上の音を発する鈴については高周波として定義しております。

そのため、他社さんの製品より、音のトーンがかなり高めです。

一般に見かけける熊鈴の音域を測定してみるとわかりますが、

熊鈴の発する音域は、

概ね500~4000HZくらいと幅があります。

モノにもよりますが、ザックリ表現すると

プレス物の「カラカラ」したあの音色は500~1500程度。

真鍮鋳物で、2800~3500HZ程度が多いです。

もちろん、それ以外の熊鈴もあります。

こうした状況を踏まえて、定義された高周波が3700HZ以上ということになってます。

これまた、アバウトですが・・・。

高周波熊鈴とお探しの方は、ご参考までに!

以上、ブラスワンからお知らせでした。

| 熊鈴(熊よけ鈴) | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨夜、NHKテレビの番組をご覧になられた方へ

昨夜(10月12日放送分)、NHKの番組をご覧になられた方へ

只今、注文が殺到しておりまして、直接の対面販売はしておりません。

ホームページのショッピングカートからご注文いただくか、

メール、もしくは、お電話にてお願いします。

熊鈴を実際にご覧になられたい方は、

お手数ですが、販売店へお越しください。

販売店

ご注文、もしくは、お問合せはこちら

宜しくお願いいたします。

ブラスワン

| 未分類 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NHKのテレビに登場! 「熊鈴 ガーディアン」

NHKのテレビでオンエア! 2012年10月12日放送分

「熊鈴 ガーディアン」の音色が地上波初登場!

7年ぶりのテレビでした。

ローカルですが、

番組タイトル「秋に添える極上の音色」。

マスコミ嫌いで知られる私が、テレビに登場した理由。

遡ること4年ほど前から、

取材依頼を受けていたものの、断り続けてきましたが、

あまりににも熱心なカメラマンの姿に、こちら側が感動し、

承諾したのが始まり。

私の周りの方々は、「マスコミ嫌いの西田がテレビに出るぞ」とまで連呼される始末。


ここで、ちょこっとだけネタバレ。

ガーディアンの音程調整シーン、

標高1200mでの共鳴比較、

ユーザーの生の声

などが主な内容。

放送されなかったけど、面白シーン。

小売店などで普通に見かける1000円の汎用熊鈴と、

ガーディアンの音が、どれくらい違うのか?

比較してみる予定でしたが、

山中では、汎用品の音が小さすぎて、

音の比較がテレビカメラで拾えなかった。

笑っちゃう話がありまして、ちょっと自慢。

ロケ現場の山中では、クマの糞も普通に見かけるし、

カメラマンも、冷や汗ダラダラ。

番組を見るより、

実は、裏話の方が内容盛り沢山だったりした今回の放送でした。

以上、ブラスワンからの報告でした。

| 未分類 | 07:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊鈴のご購入・お問合せについてのお願いです

熊鈴のご購入についてのお願いです。

最近、こんなお問合せが多いので、

ご協力とお願いのお知らせです。

こんな感じで、電話が鳴ります。

「○○(観光地などの行き先)で、オタクの鈴をつけている人がいて、

連絡先を伺って、お電話しました。」

ココまでは、全く問題ありません。

この先です。

「○○さんの熊鈴と、一緒の熊鈴を下さい!」

というお問合せ。

非常に多いです。

ブラスワンで扱っている熊鈴は、1種類ではないんで、

こっちでも、どの熊鈴のことか??

実は、わかりません。

サイズ別でみても3種類。

その他、少量生産品・限定品・企画モノなど、

すでに販売終了の熊鈴まで、沢山あります。

ご紹介を受けて、お問合せされる方は、

ザックリで良いですが、

1)ベルを下げる部分が金具、もしくは、革ベルト

2)ベルのサイズ

3)ベルの色

4)いつごろお買い上げ頂いたものか?

この4点で、わかる範囲でお知らせください。

出来る限り、間違いのないようにお届けするために、

何卒、ご協力をお願いします。

ちなみに、現在の品揃は、

熊鈴の商品リスト

をご覧下さい。

以上、ブラスワンからのお知らせでした。

| 未分類 | 14:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |