熊鈴(熊よけ鈴)の最新情報

ブラスワンの【公式ブログ】 こだわり過ぎてウンチクたっぷりの真鍮製の熊鈴(熊よけ鈴)。今どき手作りです

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

トロイカ鈴の音色を変えてみよう!

bell13


クリスマスのベルで、めっちゃ忙しかったトロイカ鈴のカスタム。

ついでに、沢山ピカピカに研磨したので、

この機会に、前からやりたかった、熊鈴の共鳴プレートを製作しました。

このトロイカ鈴は、通常、革ベルトに直接リベットで取り付けられるため、

どうしても、ベルのバイブレーションが、革に吸収されてしまいます。

当たり前と言えば、それまでですが????

ただでさえ、余韻が短く響かないのに・・・。

しかも、2個のベルが音階をめちゃめちゃ無視した組み合わせ。

チューニングのずれた楽器というか、フレット音痴のギターのよう!

早速、ロングサスティーンへ改良してみましょう。

まずは手始めに、共鳴を増幅させるべく、真鍮プレートにトロイカ鈴を取り付けて、

これを一つのユニットとして、革ベルトに取り付けることにしました。

名付けて「共鳴プレートユニット」

トロイカ鈴は全面鏡面加工でピカピカに、

真鍮プレートはヘアラインを入れて、やや艶消し、

そして真鍮カシメは、ピカピカ!

このコントラストが、実に美しいでしょう????

ついでに、かっこよくカシメにて4点止めにしてみました。

もちろん、使い勝手を考慮して、

どこでも下げやすく、取り付け可能なホック式の革ベルトを装着 。

ベルト幅は2センチ、ループは6センチもあるので、取り付けの自由度を大幅改善 ↓

bell12

これで、今まで腰ベルトにしか取り付けできなかった問題を、

無事に解決し、カバンやリュックなどにも取り付け可能!

見た目にも、かなり気にってます。

通常の「南部熊鈴」と呼ばれるタイプと比較してみましょう↓

bell11

使い勝手、ビジュアルもこれで満足、満足!

肝心の音は、これまた、今まで聞いたことがない音。

「ベルが鳴る」と言うより、

「共鳴プレートユニット」そのものが一つの音源となったような、

実にアコースティックな雰囲気のある音に仕上がりました!

エアー感と広がりのあるアコースティックなベルの出来上がり!

カバンに付けても、ファッショナブル!

山歩き以外でも、町の中で付けても違和感なしってところでしょうか???

次回は、汚い共鳴を美しいユニゾンサウンドへ挑戦してみましょう!

音痴からハーモニーサウンドへ挑戦です。

続きは、また、暇になったら更新!


| トロイカ鈴 | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トロイカ鈴 カスタム完了だけど・・・

bell6

ようやく、トロイカ鈴の改良が完成しました。

今のところ、世界でたった一つのカスタム仕様です。

すでに、師走の忙しさがMAX状態のなか、ぶっつけ本番でした。

普通のファクトリー標準出荷と比較してみましょう!

ベル下のガサガサ ⇒ ピカピカ!(若干の磨き傷はあります)

ベルの下の部分に金具やベルトを通す駒を付けました。

これで、ぶら下げたり、ヒモを通したりできるようになりました。

それではアップの画像をどうぞ!

bell7

ただ、1か所、ビジュアル的に難点がございまして・・・。

使うのに全く問題はないのですが、

ベルのスリット(割れ目)に対して、

駒の取り付け位置が40度ほどズレてます。

表現しにくいのですが、

駒の穴を通す角度とスリットの角度は、

本来、直角、もしくは平行が適正ですが、

40度ほどずれます。

もう、やり直しは利かないので、とりあえず、クリスマスまでは、このままで!

| ポーラエクスプレスの鈴(ベル) | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

磨き仕事

bell4

おなじみのトロイカ鈴。

このベルは、上部はそれなりにピカピカですが、

半円から下の部分は、磨きなし!

なぜかと言えば、通常、このタイプのベルは、

上向きにして、革ベルトにリベットで止められので、

下の部分は、隠れて見えにくいから、

磨き無しが標準で出荷されます。

この度、とある事情により下の部分も含めて、

ボディー全体「ピカピカ」になりましたので、

この場をお借りして、ご報告。

左が通常の出荷状態、右側が今回ピカピカにしたトロイカ鈴。

他の角度からツーショット ↓

bell3

指輪や時計の「傷とり研磨」の1歩手前くらいでしょうか???

磨き傷は、多少ありますが、ピカピカ光沢です!

実はこのベルには、さらに続きがあります。

それは、また今度!

ポーラエクスプレスの鈴につきましては、

専用ホームページ

クリスマスベル

をご覧ください。

| ポーラエクスプレスの鈴(ベル) | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスリースに本物の真鍮製ベル 売れてます!

ornamentbell

綺麗ですね!

真鍮製ベルのシルバーをお買い上げ頂いたお客様から、

こんな素敵なクリスマスリースの画像をお送り頂きました。

リースの大きさは、内径で20センチもあるそうなので、

リース全体は50センチ近くありそうです!

グリーン系に「ピカッ」と光るシルバーのベルが綺麗です。

街中でもクリスマス一色になってきたところで、

ご家庭でも、綺麗な響きの本物の真鍮製ベルはどうでしょう!

ゴールド、シルバー、ピンクゴールド、グレイシルバーリーフ、ゴールドリーフなど、

いろいろそろってます!

一番人気は、定番の「ゴールド」ですが、

オーナメントとして、雰囲気に合わせてお選びいただけます。

もちろん、音は3000HZを超える「チリーン」とした綺麗な響き!

ビジュアルも、音も、ゴージャスに

詳しくは特別カラーの真鍮製ベルをご覧ください!

| クリスマスオーナメント | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |