熊鈴(熊よけ鈴)の最新情報

ブラスワンの【公式ブログ】 こだわり過ぎてウンチクたっぷりの真鍮製の熊鈴(熊よけ鈴)。今どき手作りです

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度は失くさないように!

今年は全国的に変な天候が続いておりますが、

近年は、観測史上初、とか毎月耳にするようになって、

世界中で、例年通り???

逆に、どんなのだっけ???て思ってしまいそうです。

さてそんな中、この気象だからこそ活躍する鈴の話。

何の鈴かは、ご想像にお任せして、

本日は、製作の一部をご紹介しておきます。

まずは、完成イメージはこちら

ベル

使用する革は、雨に強く、普通の牛革の2倍は長持ちするといわれるブライドルレザー。
耐用年数は、本当か??不明ですが、とにかく頑丈です。
雨の多いイギリスで、馬用の革として開発されたレザーですので、
馬の湿った鼻息などで切れたりすると大怪我しますから、
それを防ぐための革ですので、非常に硬い革質です。

近年、ブライドルレザーもどきは多く見かけますが、
本物のブライドルレザーは、オイルをタップり含んでますので、
手にしたときのしっとり感、オークタンニンなめしの香り、ブルームなど他の牛革との違いがハッキリ分かります。
そのため、素人でも本物と「もどき」の違いがハッキリ分かるため、ニセモンをつかまされる心配はありません。
さすがに高いだけあって、安心できます。

前置きが長くなりましたが、
イメージの物を作るために、まずこのブライドルレザーを裁断加工します。

コレ ↓
2_201709031207186e5.jpg

とにかく分厚いです革です。
厚みは、
4_20170903120720175.jpg

この分厚い革にリベットでトロイカ鈴を取り付けるため、
レギュラー品のリベットでは、丈が足りません。
よって、長めの銅リベットを削りながらピッタリの長さに調整します。

5_20170903120721470.jpg

続いて、
ベルは小キズが多く、スリット部はカッターの痕が醜いので、
研磨してピカピカに加工します。
9_20170903120724977.jpg


あとは、取り付けて完成です。

コレ
11_201709031224411d4.jpg


単なるトロイカ鈴に見えますが、

実は、ブライドルレザーモデルです。

それでは、
スポンサーサイト

| トロイカ鈴 | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆対応について

お盆対応についてご連絡いたします。

休まず受注発送は致しますが、

受注締め時間が変更になります。

期間:8月11日~15日

締め時間:12時までにご入金確認ができる場合、もしくは、代引きでのご注文の方は当日発送

8月16日以降は、通常営業に戻ります。

本日、「山の日」でお買い得セール実施のお店もあると思います。

ごゆっくり、お買いものをお楽しみください。

以上、ブラスワンからのお知らせでした。

| 未分類 | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊よけ鈴 カノン カスタムカラー 販売再開

前回、復刻版として販売した「カノン カスタムカラー」

すぐに売り切れてしましたが、

本日、一部販売再開になりましたのでご連絡です。

「グレイシルバーリーフ」、「ピンクアルメリア」の2種になります。

kanon-gsl.jpg
kanon-pa.jpg


詳細は、カノン カスタムカラー

をご覧くださいませ。

以上、ブラスワンからのお知らせでした。

| カノン | 15:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊よけ鈴 ガーディアン高周波モデル 販売再開のお知らせ

お待たせしました。

品薄警報を発令した後、欠品しておりましたガーディアンの高周波モデル。

販売再開のお知らせです。

品番;ガーディアン4KSC

この熊よけ鈴は、本日より販売再開となります。

ショッピングかーとの設定も完了しておりますので、

お待ち頂いておりました方々へ、本日より順次出荷いたします。

宜しくお願いいたします。

以上、ブラスワンからのお知らせでした。

| ガーディアン 高周波モデル | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お待たせしました。これが国内最強のトロイカ鈴?

まず本日の画像から

こちら↓


q.jpg

大変お待たせしておりまして、
ようやく販売開始になりましたトロイカ鈴の特別モデルのご紹介になります。

屋外で使う熊鈴の革と言えば、

やはり雨・直射日光に耐えうる革の定番品の、

英国製のブライドルレザーを採用しました。

キズなどきにすることもなく、

時間的コストも気にすることもなく、

ひたすら伝統を守り抜くベーカー社製のブライドルレザーです。

手にするだけで、漂う香りはオークタンニンの香りで、
一瞬でベーカー社のブライドルレザーだと分かります。

さすがに価格が高いだけあって、

見ただけでオーラ出まくり!

この極厚ブライドルレザーに組み込まれるトロイカ鈴は、

ブラスワン独自(2017年現在まで)のベル全面鏡面加工され、

音程は、+30セントまで極めた調律が施され、

業界で最も太い4φの軸太リベットにて取り付けられます。

br2.jpg

ループ部分は、
サビを寄せ付けないステンレス製のリベットで仕込まれます。

このリベットも4φを採用し、市販品にみられるスチール2ミリを圧倒的な強度で引き離します。

br23.jpg

さらに、通し幅は軽く6cmを超えるサイズをご用意しました。

br29.jpg


実用機種には最高です。

ブライドルレザーの財布やバッグの価格を考えると、

トロイカ鈴でこの価格は、

不安を覚えるかも知れませんが、

実際に手に取って、

オークタンニンの香り、

しっとりしたオイル感、

切り口から見えるしまった肉質(繊維)

実感できるモデルになります。

トロイカ鈴

以上、お待たせしておりましたブライドルレザーモデルのお知らせでした。

| トロイカ鈴 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。